--_--
--
(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_01
02
(Mon)00:37

あけましておめでとうございます

2017年スタートしました。
本年もよろしくお願い致します。
2016_12
31
(Sat)19:23

本年もありがとうございました。

皆様、本年もありがとうございました。

昨日は17:00までお仕事して、本年の営業を終了しました。
その後、友達の家で忘年会! いっぱい飲んじゃった~

僕の友達で、頸椎1番を骨折して運良く何事もなく骨折部分がくっついた人がいます。
昨日その友達も来て、ある程度首は回るようになってきたけど、ある角度で痛みが出て向き辛いとのこと

【僕】:ちょっと実験台でいじらせてよ

【友達】: いいよ!

で、肩甲骨、骨盤、足首をいじってみたら・・・・

【友達】: あれ? 痛くない!

【僕】: お!いける でもいまいち、首の向き方がぎこちない・・・

更に骨盤矯正をしっかりやっていろいろいじってみたら
くるくる回るようになった~

頸椎の骨折以来、お酒を飲むと直ぐもどしていたけど、今日は久しぶりに飲めると喜んで
飲んで酔っ払って爆睡してました。

う~ん良かった^^
本年最後の施術でしたが、なんとかうまくいきました。

みなさんも、残り数時間となりましたが、良い年をお過ごしください。
本年も沢山の方に来院して頂きありがとうございました。

また来年も来院される方、全ての痛みが取れるように頑張って精進していきます。

2016_11
25
(Fri)00:03

目標

こんばんは。 いよいよあと1週間で11月も終わりですね。
1年ってホントに早い!
そんな1年の目標って皆さんは立てますか?
僕は毎年立ててます・・・・ が中々難しい事で達成出来ません。

もちろん今年も達成出来そうにありません><
目標は高く! 簡単に達成出来たら面白くないですからね~
あと少しですが、今年の目標に向かって頑張ります。
皆さんも目標があると頑張れて楽しいですよ~
2016_11
23
(Wed)22:39

よく聞かれること

こんばんは。 いつもいつも不定期な更新のブログでございます。
一気に冷えてきましたね~ 風邪も流行っているようです。気を付けてくださいね~

さてさて、今日はよく尋ねられるマッサージや接骨院ってどうなんですか?とお客さんに聞かれます。
正直な所・・・ ご本人がいいと思えばいいし、ダメだと思えばダメだと思います。

実際、当院の施術方法とはかなり異なってくると思いますので、僕が判断する事は出来ません^^;
例えば腰が痛い! マッサージに行きました。
楽になりました。 それでいいと思います。 ようは痛みが取れればどこでも構わないと思います。
それぞれのやり方があるので、僕がここはいいとか、悪いという判断はしかねます><

ただ、痛みが逆に強くなってしまった場合です。。。
来院された方はご存じだと思いますが、僕のやり方は、痛む部位、腰が痛いなら腰、肩が痛いなら肩、膝なら膝と
痛む部位には一切と言っていいほど触りません。

それは何故か?
痛む部位とは異なる部位というのは炎症を起こしているから痛みが出ているのです。
そこを揉んだりしたら余計に炎症を強くしてしまうからです。
もし別の場所が悪くて、その部位に痛みがでていたら?
先に痛む部位に触れて炎症を強くしてしまったら、もう手遅れですよね・・・

だからまず、何故そこに痛みが出てしまうのか?から考えます。
その為に当院は、最初に動作確認を行い、何が原因かを確認しています。これ大事!
そして、ご本人にも知っていただくこと、これも大事!

あと足の長さが違うというのもよく聞きます。
正直な所、引っ張れば簡単に長さは揃います。
でも、それでは歩いたら元に戻ってしまいtます。
立ち姿勢などで、こういった長さの違いが出てしまうんですが、しっかりとした骨盤矯正をすれば、
骨盤が左右対称に整えば、長さは勝手に揃います。
揃ってないということは、しっかりと骨盤矯正が出来ていないという事なんです。
当院の骨盤矯正後はみんな、足が伸びたみたいと感じるみたいです。
実際、矯正後はぴったり揃ってます。

そういったことを踏まえてお店を選んでみてください。
2016_01
01
(Fri)00:56

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

本年は、技術向上の為にお休みする事が、少々増える予定です。
来院された皆様に少しでも楽な状態でお帰り頂けるよう、本年も昨年以上に精進してまいりますので、
どうぞよろしくお願い致します。

営業開始は1月4日からとなっております。
よろしくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。