FC2ブログ
2016_12
12
(Mon)22:25

変形性股関節症

本日、僕にとっても、その方にとってもとても嬉しいお知らせが(^○^)

当院に通われている方からのお知らせですが、
以前、変形性股関節症で手術をしないと治らないと、お医者様に言われていたのですが、
手術がしたくなくて当院に約1年ほど通われておりました。

そして、今通われている方のお友達でもあるのですが、その方から本日嬉しいお知らせが!

っとその前に、変形性股関節症とは?
一般的には、骨盤と大腿骨頭の間の軟骨がすり減って直接ぶつかって痛みが出るという症状ですが、
その方は、レントゲンでは完全にぶつかり合って、痛みが出て杖をつかないと、まともに歩けない状態でした。

それが見る見る歩けるようになり、1年後レントゲンを撮ると、ぶつかり合っていた骨頭に隙間が出来ており
お医者様も、こんなの見た事が無いと驚きだったそうです。

今では、杖ないしで歩いているとの報告!
もちろん手術もとりあえず見送りとの事です。
Kさんよかったですね~^^
これからもがんばって歩く練習してくださいね~

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック